メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


19.09.2017 ヤクティア航空、9月下旬に岡山発着と高松発着/極東ロシア2都市間でチャーター便を運航。


ヤクティア航空(ヤクーツク航空)は9月下旬に、岡山発着と高松発着の極東ロシア2都市(ハバロフスク、ウラジオストク)間でチャーター便2本を運航します。このチャーター便を利用した、農協観光によるツアーは「シベリア鉄道で行く 極東ロシア 二都市巡り」といい、ロシア側の受け入れ会社はハバロフスクにおいて(株)インツアー・ハバロフスク、ウラジオストクでフレガート・アエロとなります。

岡山発着のチャーター便の出発日は9月20日(水)、岡山空港発は午後、所要用時間2時間でウラジオストクに到着します(予定人数95名)。2日目の21日は中心街など市内を観光後、21:00時発のシベリア鉄道寝台車『オーシャン号』でハバロフスクに向かい、3日目の午前中、レーニン広場、大聖堂広場、アムール川遊覧、日本人墓地などを観光します。復路便は4日目の午前にハバロフスクを出発、所要時間2時間30分で、同日午後に岡山に帰着します。

高松発着のチャーター便の出発日は9月23日(土)で、高松空港を午後に出発し、所要時間2時間30分でハバロフスクに到着します(予定人数70名)。翌日は郷土史博物館、アムール川遊覧、日本人墓地など市内を観光後、3日目にアムール川に住む原住民ナナイ族の村を観光後、夕方にシベリア鉄道寝台車『オーシャン号』でウラジオストクに向かい、4日目に市内観光などを楽しんだ後、5日目の午前にチャータ便でウラジオストクを出発し、同日午後に高松空港に帰着します。