メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


25.10.2017 ハバロフスクにおいて、「日本の伝統的な玩具」展覧会開催


10月26日から11月1日にかけての7日間、ハバロフスクの極東美術館で「日本の郷土玩具」と言う展覧会が開催される予定です。 

この展覧会は、青森市の服飾デザイナー鷲尾千代氏が長年かけて収集した個人の玩具・人形コレクションです。このコレクションは2011年に鷲尾千代氏が極東美術館に寄贈したものです。今回展示される玩具と人形は、様々な種類のもので、木製、紙、布、木粉、粘土で作られております。その中には色のついた服を着ているものや明るい色で塗られているものがあります。これらの玩具は、日本の人形師がリアルな生き物の優しさや美しさを表現した豊かな心を伝えるものです。皆様のご来場をお待ちしております。

入場料:60~100ルーブル

営業時間: 10:00 -18:00

月曜日: 休日

展覧会の開催地:Khabarovsk、Shevchenko str.,7極東美術館

リンク