メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


16.11.2017 山内昌之名誉教授がハバロフスクを訪問


11月14~15日に、日本の著名な歴史学者・山内昌之名誉教授がハバロフスクを訪問した際、州立学術図書館で講演を行いました。今回の講演会は、『シリアをはじめ最新の中東情勢』が話題になりました。ハバロフスクを訪問中の山内昌之ご夫妻は、15日午前中、中央公園にあるアムール川の展望台、軍事博物館、レーニン広場などハバロフスクの歴史主要地点を見学し、日本人抑留者(戦後シベリアに抑留された関東軍将兵)の墓地も参拝しました。同日夕刻、シベリア横断鉄道の夜行列車『オケアン(Ocean)号』に乗ってウラジオストックに向かいました。 

 

山内昌之
1947年生、歴史学者。専攻は中東 ・イスラーム地域研究と国際関係史。明治大学研究 ・知財戦略機構国際総合研究所(中東研究部門)特任教授。東京大学名誉教授。2002年、一連の業績に対して司馬遼太郎賞。同年、共編著『岩波イスラーム辞典』で毎日出版文化賞。内閣官房や外務省等の審議会や研究会の委員を委託され、現実の政策立案にも参加している。三菱商事顧問、国家安全保障局顧問会議座長、天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議メンバ等。 

 

出典: http://yamauchi-masayuki.jp/

Link 1 

 

16.11.2017 山内昌之名誉教授がハバロフスクを訪問