メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


29.11.2017 ハバロフスクにおいて、新年2018年を迎える「ヨールカ祭」の準備について


ハバロフスクのマスコミによると、先週よりハバロフスクにおいて、新年2018年を迎える「ヨールカ祭」の準備作業が始まりました。今回、通常より一週間ほど早くなり、12月9日までに終わる予定です。

新年を祝して巨大な20メートルのクリスマスツリーが架設される中央広場・レーニン広場では主な新年イベントが行われ、また毎年行われる氷祭が開催されます。さらに市内のいたるところ、冬だけ現れるお正月の街および新年イベントが開かれます。

今年の氷祭には一番大きいものが「アムールの波」という彫刻となり、これはハバロフスクで軍楽隊の参加で開催される極東ロシアで最大のミュージカルショー・国際フェスティバル「アムールの波」を記念したものです。彫刻の下部は氷で上部は雪で作られる計画です。その他、来年ロシアで開催される第21回目のFIFAサッカーワールドカップに因む4.5メートルのシンポル、来年ハバロフスクと中国のハルビンで開催されるバンディ世界選手権に因むシンポルなどが12月に氷で作られる予定です。

皆様のご来場をお待ちします。是非、12月のハバロフスクをお楽しみください。


リンク1

リンク2
リンク3