メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


30.01.2018 ハバロフスクにおける第38回バンディ世界選手権大会がスタート。


ロシアの情報ニュース・サイトDVNovosti通信とKhabkraiによると、1月29日よりハバロフスクにおいて『第38回バンディ世界選手権大会2018』がスタートしました。今回、本ワールドカップには8ヶ国のバンディチームが参加しています。これらのチームはグループAとグループBの2つに分かれており、グループAにはノルウェー、ロシア連邦、フィンランド、スウエーデン、グループBにはドイツ、カザフスタン、カナダ、アメリカ合衆国が入っています。バンディ世界選手権は、2018年1月29日から2月4日にかけて開催される予定です。会場はおよそ10000人収容の屋内スタジアム(バンディ専用競技場)『アリーナ・エロフェイ』となっています。1981年以来ハバロフスクでバンディ世界選手権大会が開催されるのは3回目です。

 

バンディ(Bandy)は、フットボール競技場と同じくらいの広さの氷のスケートリンク上で行うフィールドホッケー形式の氷上球技である。(出典: インターネット百科事典ウイキペディア)

 

 

リンク

 

ハバロフスクにおける第38回バンディ世界選手権大会開会式

 

 

 

リンク

リンク