メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


14.02.2018 マースレニッツァ(バター祭り)のお祝い


ロシアでは2月12日から『マースレニッツァ週間』が始まりました。冬を送り春の到来を告げるこの祭りは、バター祭りともいい、今年は2月18日まで広く祝われます。ロシア正教の大斎期前の一週間にあたるものです。丁度7日間にわたりロシアの人々がそれぞれの家庭でブリヌイと呼ばれる薄焼きパン(ロシア風クレープ)を焼いたり、食べたり、楽しく時間をすごしたりします。バター祭りは、ルーシと呼ばれる古代ロシアの時代から伝わる楽しい風習であり、民衆の祭りとして親しまれています。2月18日にムラビヨフ・アムールスキー公園と呼ばれる中央公園、セベルヌイ公園(北の公園)、市内の南郊にあるエンターテイメントコンプレックス『ザイームカ』などハバロフスク各地では、春の訪れを迎える祝賀行事が行われます。ここでは人たちが大勢集まり、パンケーキブリヌイを焼いたり、クイズやゲームをしたり、マスタークラスやロシアの民謡や踊りを楽しんだりします。