メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


25.06.2018 ハバロフスク近郊のシカチアリャン村における考古学の新発見


今月、アムール川本流の水位が急激に下がることで、ハバロフスク近郊にあるシカチアリャン村で考古学者が新しい幾つかの岩石画を発見することができました。ハバロフスクの情報・ニュースサイトhttp://khabarovsk.md/ (MOLODOI DALNEVOSTOCHNIK 21 CENTURYによると、発掘調査の現場では 学者たちがこれまでに知られていない岩石画を撮影し、測定作業を行い正確な地理的位置情報を記録しました。

ハバロフスクから北東75キロ、アムール川沿いの小高い岸には少数民族ナナイ人のシカチアリャン村があり、そのすぐそばに新石器時代の初期のものと思われる岩石画があります。この遺跡は世界中の考古研究者の関心を惹いています。これらの岩には動物や鳥や人の顔その他の模様が刻み込まれています。このシカチアリャンの遺跡群を日本に紹介したのは、100年ほど前、この地を訪れた民俗学者の鳥居龍蔵です。数年間にわたって(株)インツアー・ハバロフスクはシカチアリャン村への半日のツアーの手配を承っています。

 

Link