メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


10.04.2012 4月19日よりハバロフスクにおいて、第6回木材産業国際博覧会「極東テクノドレーフ2012」開催


4月9日付アムール・メディア通信(AmurMedia.ru)によると、4月19日から4月22日にかけて、「ハバロフスク博覧会・見本市」株式会社は、ハバロフスク州自然省の後援を受けて、ハバロフスクのレーニン・スダジアム敷地内の展示館でおいて、第6回国際木材産業展覧会「極東テクノドレフ2012 TechnoDREV ・The Far East 2012」を開催する計画です。伐採技術/設備、木材加工、家具製造、木製家屋設備/器具、木材生産、扉/窓、森林プロジェクト、エコプログラムなどと題するこの博覧会には今回、ロシアをはじめ日本、中国、フィンランド、ドイツ、オーストリア、フランス、スロベニアなど外国企業が100 社以上参加する予定です。毎年開かれるこうした博覧会は、ロシア国内企業のほか、外国企業が様々な商品の展示を行い、現地一般消費者や業者向けにPRを行う重要なイベントであり、ハバロフスクにおける主要な国際博覧会の一つです。昨年、木材産業と関連した専門家が博覧会「極東テクノドレフ2011 TechnoDREV ・The Far East 2011」を4.5 千人以上訪問しました。博覧会「極東テクノドレフ」は全ロシア木材産業の博覧事業の一部分であり、開催される場所といえばハバロフスク、クラスノヤルスク、サンクト・ペテルブルグの3箇所であります。