メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


23.04.2012 ハバロフスクにおいてロシアで最も長寿命なアムールトラが死んだ。


4月21日にハバロフスクの野生動物リハビリテーションセンターでは、ロシアだけでなく地球上で最も長寿命なトラの一頭とされる、リューティという綽名をつけられたアムールトラが死しました。幼い時から怪我をしたこのトラは生活環境の良いリハビリセンターに入り、飼育下で生きていて、寿命が21年と最長のアムールトラになりました。「ウチョース」と呼ばれる野生動物リハビリテーションセンターはハバロフスクの南約90キロ離れたクトゥーゾフカ村の近くにあり、ハバロフスクを訪れる多くの旅行者には人気の観光コースになっています。

通常、野生タイガ密林におけるトラの寿命は大体15年程度しか生きられません。リュ-ティというアムールトラが満21歳まで生きていたのは非常に珍しい現象となりました。常に元気そうなリュ-ティという虎の様子は、多くの写真及びハバロフスクの人たちや外国人観光客の記憶に必ず残るでしょう。

 

リンク