メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


04.09.2012 ウラジオストクで9月2日、APECサミット週間がスタート


ロシア極東ウラジオストク沖のルースキー島で9月2日、03日第20回アジア太平洋経済協力(APEC)サミット週間が開幕しました。9月2日から9日にかけての一週間、高級実務者会合やAPECビジネス諮問委員会の会合、外相級会合ならびに貿易担当大臣の会合が開催される予定です。サミットの完結の2日間、9月8-9の両日にはAPECビジネスサミット、APECの首脳会談が開かれ、アジア太平洋地域の経済統合、貿易および投資の自由化問題、食品の安全評価、信頼のおける輸送・流通システムの構築、イノベーションの発展を保障する集中的な相互協力など主要な問題を協議します。

9月2日から4日にかけての3日間に、APECの21カ国を代表する100人以上の若者たちの参加でフォーラムが開催されます。このフォーラムでは若者代表が地域の貿易、投資、物流、運輸などさまざまな問題を討議します。

ロシアはAPEC開催に向け約6千8百億ルーブル(約1兆7千億円)を投じてウラジオストクのインフラを整備し、国の威信をかけて各国首脳らを迎えます。サミットでは、APECの協力と発展の原則が述べられた総括宣言が採択される予定です。サミットには21カ国の首脳を含めた約1万人が参加する予定です。雨が降る天気にもかかわらず、参加者たちはこの一週間、ウラジオストク市内とその周辺の観光地の美しさを楽しむことができます。

Link

http://www.ntv.ru/novosti/328278/

http://www.ntv.ru/novosti/328318

http://ria.ru/interview/20120903/741777338.html

http://ria.ru/society/20120903/741794938.html