メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


17.12.2012 ハバロフスク、「ヨールカ祭」と氷際の準備中


ハバロフスクのマスコミによると、11月下旬よりハバロフスクにおいて、新年を迎える「ヨールカ祭り」の準備作業が行われています。12月中旬までに主な通り、公園、広場などハバロフスク市内中心部のあちこちでは多くのクリスマスツリー(樅の木)や街のイルミネーションの点灯などXmasの飾りが飾られ、賑やかな雰囲気も盛り上がってきました。中心部のディナモ公園に大きく飾られる電球型イルミネーションは長さが13000mになっています。12月15日の土曜日に中央広場・レー二ン広場でクリスマスの木が架設されました。ここでは巨大クリスマスツリーの骨組みができ、この鉄骨クリスマスツリーを作るためには小さな150本の樅の木が利用されました。

さらに、市内中心部のディナモ公園や中央広場には凍ったアムール川から運ばれた大きな氷のブロックが多数置かれていて、これらは「アムール・アイスクリスタル」と呼ばれる氷際に使われる予定です。ハバロフスクで毎年開催される氷際は今年、第10回の市内氷際となります。

「ヨールカ(樅の木)祭」(新年祭りともいう)は、ロシア人にとって1年の中で最大最高のイベントの1つで、1月1日にお正月とともに、1月7日に旧暦のキリスト降誕祭(ロシアのクリスマス)をあわせて今年は、10日間ごろ(12月30日~1月8日)祝う祭りです。

 

AMUR MEDIA

YOUTUBE