メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


07.06.2013 ハバロフスク、『日本東北地方の伝統工芸品の美しさ』展開催


6月8日より在ハバロフスク日本国総領事館、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)、ハバロフスク州文化省の主催でハバロフスクの極東美術館で、『日本東北地方の伝統工芸品の美しさ』展が開かれています。今回の展覧会は東北地方の歴史・文化を語る様々なジャンルの工芸品を広く紹介し、現地の人との交流を図るものです。ここには会津本郷町周辺や秋田県大仙市南外地域を産地とする陶器・陶磁器および仙台市堤焼並びに青森県の津軽こぎん刺し、秋田で生産される樺細工および「秋田黄八丈」と呼ばれる黄色の草木染絹織物、東北のアケビのかご、それに南部鉄器・山形鋳物、浄法寺漆の作品などが展示されています。

 

期間:2013年6月8日 - 7月3日  10:00-19:00 (火-日)
日休暇:月曜 

会場:極東美術館2階ホール                                           

連絡先:+7(4212)413-044、413-045(在ハバロフスク日本国総領事館)

 

LINK 1

LINK 2