メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


19.03.2014 ロ中国境地帯にある黒龍江省の撫遠空港の工事が完全に終了


極東ロシアの情報ニュース・サイトAmurmedia.ruとVostokmedia.comによると、今年3月に中国東北部の黒龍江省撫遠(ブエン/FUYUAN)市の空港は、ターミナルと滑走路の工事が完全に終了し、正式に開港するまでにはほんの少し時間もかかりそうです。ロ中国境地帯にある、ハバロフスクから約65キロ離れた同空港は2013年末ごろに開港が計画されましたが、黒龍江(アムール川)が流れる中国東北部は、大規模な洪水が発生し、大きな被害を受けたため建築工事や開港準備作業が一時中断されました。

撫遠空港は中国人だけでなく、ハバロフスクをはじめシベリア・極東ロシアの他の都市並びに第三国の乗客も利用できる可能性が高いと見込まれ、北 京首都圏とハルビンへの直行便の運航が予定されています。2020 年までには年間乗客利用者数が約26万人、航空貨物取扱量が1430トンに達する計画です。

空港概要

設置場所:撫遠の南郊、直線距離では19キロ、高速道路では24キロ。                      

標高:53-58m                                              

滑走路: 全長2500m、幅45m 

ターミナルビルの敷地面積:4000㎡                              

総工費:36億元                                              

空港種別:民間4Cカテゴリー                                                                    

受入れ可能航空機:Boeing 737、 Airbus 319、Airbus 320、 Embraer ERJ 145

 

Link 1

Link 2

Link 3