メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


19.09.2014 アムールトラの大規模なモニタリング調査について


ロシアの通信社RIAノーボスチ (РИА Новости, RIA Novosti)によると、2014年の冬、ハバロフスク州政府は同州におけるアムールトラの大規模なモニタリング頭数調査を実施する予定です。前回、こういったモニタリング調査は10年前に行われました。

ハバロフスク州に生息しているアムールトラは,沿海州全地域ハバロフスク州南部にまたがる地域に分布している極東ロシア地域個体群の一部です。シベリアトラ、中国東北虎とも呼ばれるアムールトラは現在、中国東北部の黒龍江省の森林地帯にも生息しています。 

大型ネコ科動物アムールトラ(シベリアトラ)は、地球上の最も希少な野生動物とされ、極東ロシアの豊富な自然のシンボルといわれています。現在、極東ロシアには約450-500しか生息していません。ハバロフスク州内のトラの数はおよそ70~80頭に及び、推定生息頭数は安定傾向にあります。同州では、絶滅の縁に立たされたアムールトラを救うための野生動物保護計画が2020年までに実施されます。

 

リンク