メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


29.01.2015 ハバロフスク州の植物の中でシンボルを選ぶコンクール


極東ロシアの情報ニュース・サイト AmurMediaによると、昨年、ハバロフスクでハバロフスク州の植物の中でシンボリックなものを選ぶコンクールが開催されました。コンクールの結果を発表したところによると同州のシンボルになったのはキハダです。キハダという木は古くから残存したものであり、ハバロフスク州の広葉樹の生態系において大きい役割を果たしています。シンボルとしてキハダを選んだ総数はおよそ4万人であり、コンクールの参加者の66%を占めています。また2015年2月1日から3月2日までハバロフスクでキハダを基にした同州紋章を作製するコンクールも行われます。森林管理局によるとこのコンクールには一般市民および法人も参加できる見込みです。森林管理局の情報によるとプロジェクトの評価基準は芸術上のレベル、知覚、独創などです。

 

 

リンク1

 

リンク2