メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


11.06.2015ハバロフスクにおいて、日本の先端技術による温室トマトとキュウリを生産計画


6月3日、ハバロフスク近郊において、キュウリ、トマトなど野菜育ちの超近代的な温室の起工式が行われました。この温室の建設は日本のプラント製造大手「JGCEvergreen(日揮)」が行う計画です。起工式にはロシア側からはシュポルト・ハバロフスク州知事とソコロフ・ハバロフスク市長、日本側からJGCEvergreenの産業・地域エネルギープロジェクトの責任者を務める藤田昭氏、北海道銀行の笹原副頭取が出席しました。北海道新聞によると、「ロシア側企業の敷地に広さ約2ヘクタールの温室施設を年内に建設し、キュウリやトマトを年間約1100トン生産する計画。来年1~2月の初出荷を目指す。」と報じられています。

 

 

リンク1

 

リンク2