メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


30.07.2015 先進経済社会発展区域「ハバロフスク」は公式に稼働


7月30日よりロシア初の先進経済社会発展区域「ハバロフスク」は公式に稼働しました。

ハバロフスク近郊にある産業パーク「アヴァンガールド」ではハバロフスクにおける先進経済社会発展区域の創設に関する協定書が締結されました。調印式にはガルシカ極東開発相、シュポルト・ハバロフスク州知事、ソコロフ・ハバロフスク市長などが参加しました。先進経済社会発展区域「ハバロフスク」には総面積約600ヘクタールを持つ産業パーク「アヴァンガールド」、ラキートノエ村、ハバロフスク国際空港の3箇所が入っています。ここには温室農場、冶金工場、ロジスティックセンター、新空港ターミナルなどの建設工事が計画されています。経済特区という制度には、日本、中国、韓国、シンガポールなどアジア太平洋地域の多くの国々が導入される予定です。ロシア連邦における先進経済社会発展区域に関する連邦法が採択されたのは、2014年末です。

 

http://amurmedia.ru/news/politics/30.07.2015/452563/pervaya-v-rossii-toser-habarovsk-nachala-ofitsialno-deystvovat-v-haba.html

 

http://www.youtube.com/watch?v=bVZxDPXEhzg