メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


19.05.2016 トルトネフ副首相の訪日について


ハバロフスク州政府の発表によると、5月15から17日にかけての3日間、ユーリー トルトネフ副首相兼極東連邦管区大統領全権代表を団長とするロシア代表団は日本を訪問しました。訪問団にはロシア連邦のアレクサンドル オシポフ極東開発担当大臣、ハバロフスク州のヴャチェスラフ シュポルト知事、サハリン州のオレグ・コジェミャコ知事、極東・バイカル地域開発基金のアレクセイ チェクンコフ理事長などが団員として入っています。16日午後、訪日中のトルトネフ副首相らは世耕弘成官房副長官と会談し、ロ日両国間の協力項目の一つであるロシア極東の開発協力について意見交換を実施しました。そのほか、訪問の期間中に、ハバロフスク州のヴャチェスラフ シュポルト知事は、極東ロシア地域の経済開発について双日株式会社、丸紅株式会社、三菱化学株式会社など民間企業との実務協議を行ないました。とりわけハバロフスク空港の大規模な近代化(改修拡張)並びにハバロフスク州ワニノ港近郊のメタノール製造工場建設などをめぐる可能な参加の諸問題を話し合いました。

 

Link 1

Link 2

Link 3

Link 4