メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


13.09.2016 北海道銀行はロシア連邦サハ共和国のアルマズエルギエン銀行と協力協定書を締結


9月9日付け極東ロシアの情報ニュース・サイトAmur Mediaによると、東方経済フォーラム開催中のウラジオストックで北海道銀行はロシア連邦サハ共和国(ヤクート)のアルマズエルギエン銀行(«Алмазэргиэнбанк»)と協力協定書を締結しました。調印式には日本側から北海道銀行の堰八義博代表取締役会長とロシア側からアルマズエルギエン銀行のリュドミラ・ニコラエワ取締役会長が参加しました。本協定書ではロ日間の貿易の促進、相互ビジネスの可能性に関する定期的な情報交換及び共同セミナーやプレゼンテーションや展示会の開催などが見込まれています。 

本協定締結前、9月5日、北海道高橋はるみ知事とサハ共和国(ヤクート)のエゴール・ボリーソフ大統領らの出席で北海道総合商事株式会社とサハ共和国(ヤクート)政府の間に協力関係の強化に向けた覚書が締結されました。覚書締結には北海道総合商事株式会社の天間幸生代表取締役社長とサハ共和国(ヤクート)政府のアレクセイ ストルチコフ第一副首相兼経済大臣が参加しました。この覚書は上述の協定書の締結の基礎となりました。

道銀行と道総合商事株式会社は上述の協定書に基づいてアルマズエルギエン銀行と協同でヤクーツク郊外にある近代的なハイテク技術による温室栽培の野菜生産施設の建設プロジェクトに参加しています。初めには今年その第一段階の建設を終了する予定で、12月ごろに新鮮な野菜の出荷が始まる見込みです。

 リンク    

 リンク