メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


ハバロフスクのロシア一般家庭訪問


Aコース:所要時間/約1,5時間(昼食はロシア家庭料理、日本語ガイド付き。)
ロシアは昔からもてなし好きの国として知られています。ロシア人の家庭を訪問する人は、大切なお客様として迎えられます。 迎える側は、家中の食べ物をテーブルに並べます。ロシアは冬が長く世界で最も寒いので、家庭料理も独特なものが多いです。ロシア家庭料理の中で最も有名なのは、野菜と肉のスープボルシチ、ペリメーニ(餃子)、サワークリームで調理した肉料理ビーフストロガノフ、肉又はキャベツ入りピロシキなどです。ロシアに来られたなら、是非ロシア人の家庭にお立ち寄りください。

 

Bコース: 所要時間/約1,5 時間(ロシア家庭紅茶パーティー、日本語ガイド付き。)

ロシア茶会の伝統は古代ロシア時代に始まりました。寒い冬、日の短い時期に村人達が大きい民家に集まって、お茶を飲みながら歌を歌ったり、踊りをしたり、よもやま話をしていました。サモワール(湯沸し器)はロシア家庭の必需品で、家の中の大事な所においてありました。サモワールの上にのせる人形はお湯の保温をするものです。茶会のためにピローグ、ピロシキ、パンケーキ(ブリヌィー)等が作られました。ジャムと蜂蜜はお茶の中に入れます。

 

ピローグ(ロシア式のパイ)(Пирог)

ロシアの家庭の主婦は誰でも「ピローグ」には一家言(自分の意見)を持っています。食卓上に「ピローグ」があれば、何かのお祝い事があるということを示しています。「ピローグ」は小麦の生地の間に具を挟み、オーブンで焼くか油で揚げます。具(パイの中身)は肉、魚、茸、野菜、果実、イチゴ類などです。ロシアでは大きな「ピローグ」を焼き、食卓に出す前に切り分けます。

ブリヌィ(パンケーキ)(Блины)

「ブリヌィ」はロシア料理の中でも伝統的な料理の一つです。ロシアでは「ブリヌィ」は平日でも祭日でも作られます。“マスレニツァ”のお祭には、どこの家庭でも1週間にわたって「ブリヌィ」を毎日焼きます。「ブリヌィ」を作るのは難しくはありません。生地は牛乳で薄く溶いた小麦粉にイーストと少量の塩と鶏卵一個を加えたものです。熱したフライパンに油を引き、用意した生地を少々流し込みます。一分後裏返します。そして、更に一分後に「ブリヌィ」出来上りです。ロシアの主婦は皆「ブリヌィ」を大量に焼きます。「ブリヌィ」にはイクラ、キャビア、魚の塩漬けを添えます。多くの人々に人気があるのはサワークリーム、バター、ジャムと共に味わう「ブリヌィ」です。

 

(注意:予約は出発の1-2日前)

 

ハバロフスクのロシア一般家庭訪問ハバロフスクのロシア一般家庭訪問