メール サイトマップ



天気情報



GISMETEO: Погода по г.Хабаровск

GISMETEO: Погода по г.Москва

GISMETEO: Погода по г.Токио



対ルーブルの外貨両替レート


ニュース


シベリア横断鉄道にてユダヤ自治州の首府ビロビジャン市への日帰り旅行


ハバロフスクからシベリア鉄道の普通列車に乗ってアムール川を渡れば、西方約170キロのところにビロビジャンという町があります。アムール川の支流ビラ川の左岸にあるビロビジャン市は、ロシア極東ユダヤ自治州の州都です。その人口は約8万人に及んでいす。
ビロビジャンへの日帰り小旅行は、シベリア横断鉄道を一度体験してみたい方々には特に興味深いものでしょう。ユダヤ人自治州は、ハバロフスク州の一部として1934年5月7日に創設され、それはスターリンの民族政策の一環でした。ユダヤ人を信頼していなかったスターリンは、モスクワをはじめヨーロッパ・ロシアやウクライナから離れた地域へ彼らを移住させるように命令を下しました。
1992年、ユダヤ人自治州は独立した連邦構成主体となりました。現在、ユダヤ人自治州にはロシア人、ユダヤ人、ウクライナ人その他の旧ソ連の諸民族の人々が住んでいます。市内にはヘブライ語(イディッシュ語)を教える中学校、聖ヤコブと呼ばれるユダヤ教会、ユダヤ音楽劇場など、ユダヤ文化施設がたくさんあり、またヘブライ語でビロビジャネル・シュテルンという新聞も発行されています。ユダヤ人自治州の自然、歴史、文化などを紹介する郷土史博物館や美術館があります。ビロビジャン市は新潟県豊栄市と姉妹都市になっています。またビロビジャンの南約120キロ離れたところには国際出入国検問所があり、ここからはフェリーで中国黒龍江省の町同江市への旅が楽しめます。
 

列車にてアムール大橋を渡りながらアムール川の眺めが楽しめます。着後、ビロビジャン市内観光、ユダヤ人とロシア人の文化を紹介する郷土史博物館、昼食はユダヤ民族料理、日本語ガイド付き。

所要時間/約8時間。

 

シベリア横断鉄道にてユダヤ自治州の首府ビロビジャン市への日帰り旅行シベリア横断鉄道にてユダヤ自治州の首府ビロビジャン市への日帰り旅行